タイム母艦ノート by 僕の問題は誰かが解決している

僕の問題はだれかが解決している

タイム母艦ノートを早速 【「結果を出す人」はノートに何を書いているのか】 美崎栄一郎 僕の問題は誰かが解決している・・(中略)・・

そうか!!
これだ!!
これが僕のノートに足りなかったんだ!!

と思わず、帰りの阪急電車で叫びそうになりました。

それは、いままで挫折しつつづけていた
「プロジェクトノート」

仕事だったり、勉強会だったり、読書会だったり
ブログ作成だったりいろいろとすることがあります。
その時の気づきや段取りなんかは
書いていますが、「プロジェクト」をしてとらえて
PDCAサイクルを積極的に回している感じではなかったです。

ノートにまとめようとしたんですが
なかなか上手にはできなかったんです。

だから、挫折をしたわけですけどね。

でも、改善する方法を見つけました

ものすごい単純です

住所を決めて追記する

これです。これで解決できそうです。

母艦ノート自体が、時系列なのでを勝手に 「タイム母艦ノート」と
年がばれるフレーズにしました。

いま、使っているノートをタイム母艦ノートとして
ブラッシュUPできそうです。

他にもいろいろ気づきがありましたた
プロジェクトノートの書き方に関しては
僕は、すぐ取り入れてすぐ実践できるということで
書かせていただきました。

ありがとうございます!!

タイム母艦ノートを早速 【「結果を出す人」はノートに何を書いているのか】 美崎栄一郎 僕の問題は誰かが解決している

タイム母艦ノート・・・・面白すぎ・・・。

なつかしいなーーーーー。タイム母艦・・・・。

あ・・・本題と外れちゃってますね。(^_^;;

楽しく・・・ですから・・ね。仕事もノートも。

時系列で・・・タイムか・・・なるほど。。

ネタにできますね。講演で・・・使おう。(^_^;;
ネタ提供・・・ありがとうございます。