この本を読んで目から鱗。まじで、去年読んどけば良かった。byしゃちログ

しゃちログ : [本] 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか

ブックファースト新宿店で買いました。

僕の去年の(手書きの)ノート消費数は20冊くらい。仕事用のメインで12冊、雑務で3冊、気付きや活かせる事のまとめで1冊、プライベートで4冊ノートを消費した。

この本を読んで目から鱗。まじで、去年読んどけば良かった。出版されたのは、ついこの間だけど(笑)

目標を達成する為のノートの取り方を合理的にしていくと、工夫すべき所は山ほど出て来るのだと知った。「何故自分は今までそれを考えて来なかったのか?」という思いと共に、「ノート以外でも、こういうライフハックが出来そうだ」と見回す切欠になった。

サクッと読めるのに得るものは大きい、実用的な本だと思う。

・・(中略)・・

しゃちログ : [本] 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか

ブックファースト新宿店ビジネス書ランキング5位平成21年9月13日(日)
しゃちさん、ありがとうございます。
おかげさまで・・昨日ブックファースト新宿店に行ったら・・発売2日間なのに・・
ビジネス書ランキング5位に来てました。<(_ _)>

20冊も書いてるんですねーー。それだけ記録できていれば、もう記録する習慣はできていますね。活用するために記録という視点を入れるだけで、完璧になりますよね。

ぜひ、ノート術、進化させてください。

工夫すべき所は山ほど出て来るのだと・・・気づくきっかけになって頂ければ・・著者としてこんなに嬉しいことはありません。ありがとうございます。