本屋へGO。文房具屋へGO。by true-nkのひとりごと 


時間管理というのが社会人にとって大きな課題であるというのは、
日常の仕事の中で痛感しているのですが、
美崎さんの時間管理はどうなってるのだろうかと、疑問に思ってました。

この本を読んで思ったのは、時間管理という前提に、
誰もが手にする事が出来る身近にあるものを最大限利用して、
それを仕事等に使えている事が伝わってくる。

・・(中略)・・

仕事量も時間も多いが、この本を読んで得た知識を自分の業務に置き換えて実践すれば、
きっと今以上効率的に仕事ができるようになるのだろうなと思えた。

今日は一日オフだったので、
本を読みながら自分の仕事の中での使い方をゆっくりと考える時間が出来ました。
早速実践に移行して、自分のワークスタイルを作っていきたいと思います。

何事も工夫が必要という事でしょう。
そして、時間管理はいかに整理出来るかでしょう。

・・(中略)・・

読んで損はなく、むしろ必要な知識が詰まっていて、ぜひ読んでもらいたい一冊です。

文教堂では買えました。

本屋へGO。文房具屋へGO。

はい。時間管理についての本書きたかったくらいなので、渾身で書いてます。
別にスケジュールノートでなく、手帳でも、OUTLOOKでも使える手法です。
ぜひ、ご参考にしてください。

そして、どんな仕事も創意工夫を・・・
そう・・新しい道具には新しい仕事のスタイルへの可能性がある。

文房具屋にGO! です。