ノート術も楽しむことが大事!byほぼ日blog

集中砲火 (^_^;; 面白いことしますね。全部、打ち返しますよーー。

ありがとうございます。これで、最後かなーーーー。ふぅーーー、8発目。

【読書日記】ノート術も楽しむことが大事!-「『結果を出す人』はノートに何を書いているのか」|ほぼ日blog~25歳経理マンの読書とグルメ日記~

早速の実践レポートですね。ありがとうございます。

「社会人のノートは学生のノートと違い、「忘れる」ために書きます。
マルチタスクで複数の仕事を同時にこなすためにも、
すべてのタスクを覚えておくのではなく、一旦ノートの中に預け
「記録」しておくのです。
そうすることで、目の前の仕事に集中できます。」(「あとがき」より)

まさにその通りでした!
母艦ノートを、常に目に入る場所へ置いておきます。
そして、1日に何度か目を通します。

で・・・最後に・・・・

Have fun!
楽しんでやること。
これが大事だと思います。
美崎さんは、よく「楽しい世の中を創る」とおっしゃっています。

「大事なのは、仕事の進め方を少しでも工夫し、
機能よりも今日のほうが成長しているということです。」(「あとがき」より)

工夫することは、楽をしようとすること。
そのためには、楽しんでやることが大事。
楽しく工夫して、成長し、結果を出す。

そう・・・仕事は楽しいんです。自分で選んで決めた会社でしょ?

自分でやってみたいと思った仕事でしょ?

ね・・・それだったら、楽しもうよ・・・つまんなくなるのは、

つまんなくしている自分がいるからなんですよね。

また、一緒に楽しみましょう、すぎさん。

<ご参考>
第十三回書評ブロガー達が勝手にインパク本レビュー:「結果を出す人」はノートに何を書いているのか・・・第十三回書評ブロガー達が勝手にインパク本レビュー:「結果を出す人」はノートに何を書いているのか|本魂!~1冊の本から始まる想いの連鎖~