気に入った道具を使うのがコツ

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか」でA(アクション)書評という考え方を学んだ。 – ほぼ週刊イケヤ新聞ブログ版・・(中略)・・

ちなみにこの本でもいってますが、いいメモ帳、気に入ったメモ帳(筆記用具)を使うというのが、実はコツだったりします。

・・(中略)・・

そうですね。コツですね。自分の気分が乗るというのが一番の生産性アップなんですね。

デミクーパーのようなロディアより高いメモノートを使うのも・・・

ロディアを使うときも・・あえて、表紙のデザインが違うだけで、高い・・ポールスミスのモノを使っていたりしますが・・その方が気分が乗るからなのです。

単純ですが・・・100円高い道具を使うだけで・・一枚当たりは・・5円くらいですよね?

モチベーション上がるなら、安いもんなのです。

良いもので、安いモノを選んだ!というのがモチベーションになる人はそっちの選択肢もありですよ。

モチベーションを上げるのが目的ですから。