この本を韓国の皆にも紹介したいなと思います。by韓国&韓国語三昧生活

この本、韓国の皆にも紹介したいでーす!|韓国&韓国語三昧生活♪

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか

(美崎栄一郎@Nanaブックス)

読みたいと思ったのは、Amazonからみつけてからです。

ほとんどの人がパソコンというツールで仕事を進めていく中、

あえて「ノート」というアナログなツールに注目したのはなぜだろうという疑問と、

私自身が実はかなりアナログが好きで、特に気に入ったペンで何かをノートの書いたり、

お手紙を書いたりすることをすごく好きだったのも、この本を選んだ理由だと思います。

・・(中略)・・

この本を韓国の皆にも紹介したいなと思います。

自分で翻訳をしてみて、それを韓国の出版社にアプローチしてみようと思います。

今でもたくさんの日本の本が(特に小説)韓国で出版されていますが、

これからたくさんのビジネス本を韓国に積極的に紹介できればと思います

ありがとうございます。<(_ _)>

そういって頂けるのは嬉しい限りです。そういう輪を広げたいですよね。