社会人のノートは「忘れる」ために使う by31歳経理マンのつぶやき in 神戸

[ 7点 ] ※10点満点中

巻頭のお薦めノート一覧が素敵。

:NO.113『結果を出す人」はノートに何を書いているのか』 – 31歳経理マンのつぶやき in 神戸

ずばり、

社会人のノートは「忘れる」ために使う

学生のときのノートは暗記するため。社会人のノートは真逆で、忘れるため=あとで活用する「記録」(備忘録)として使う。そして、頭の中を整理するために使う。そうやって、モヤモヤした状況、気分を吹き飛ばし、スッキリな状況、気分にするためにノートを使う。ということで、書いた後に見返すことのないノートなんて意味ないってこと。・・(中略)・・

ありがとうございます。合格点ですね。(^_^;;

頭を整理するために使えば、使い方は、ご自身の業務フローに合わせれば良いんです。最適な答えは、ご自身が持っているはずです。

いろいろ試してみてください。