ノートの利用方法 by ○年後は先生??

ノートの利用方法|○年後は、先生??こんばんは。
また、2週間ぶりですね。お風呂に入って、急に書く気が起きたので、書いています・・・。

・・(中略)・・

会計士受験を経験された方なら、どんな方でも一度はぶつかると思われる「情報の集約化」ってお話。働き始めてからも悩みます。私の法人には、いわゆる監査マニュアルってものはあるのですが、包括的なことしか書いてなくて、この科目にどういった分析手続をやったらいいのかだとか、細かいことはあまり書いていません(他の法人は、知りませんが・・・。)だから、上の人が教えてくれたことや前期調書を見て、気づいたことは全部メモに取っておくことが大切だったりします。また、通常、同時期にいろいろなクライアントに行くので、それぞれのクライアントでのタスク管理もきっちりしておかないと、締切日に書類や調書ができていなくて、チームの方々に多大な迷惑をかけることになります。

タスク管理と気づきメモを同じノートに集約すればいいというのを教えてくれたのが、上記の本です。

・・(中略)・・

他にも、社会人の方に役立つことがいろいろ書いてあります。

では。

ありがとうございます。

書く気が起きてくれて・・・嬉しいです。

早速の実践もありがとうございます。

仕事のマニュアルとか、自分なりに作るコト非常に大事ですね・・・。
そうやっていけば、仕事の疑問点や漏れもなくなりますから。

自分の仕事ですから、自分なりに分かれば良いので・・ノートで十分なんですよね。
公式マニュアル作ると大変なので、手間が・・・。作るミッションがあれば、もちろんやるべきですけど。