読書の後はA(アクション)書評をつける by死ぬ気でやれよ、死なないから

note0911

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか|死ぬ気でやれよ、死なないから

④読書の後はA(アクション)書評をつける

特に④はなるほどと思いました。

本を読んだ感想や書評を書くのではなく、

その内容から自分が実行できること(アクション)を

ノートに箇条書きで書いておくんです。

本を読んで納得したり、感心したりしても、

自分の行動に結び付けなければ何にも変わりません。

箇条書きにしたメモを日々の生活をする上で何度も見る。

そして、実行する。

なかなか上手くはいかないかもしれないけど・・・

とりあえずやってみよう。

良いですね、ブログのタイトルも・・・ホントそのとおり、死ぬ気でやれば・・なんでも実現しますね。

アクション書評に関する本も・・出してと言われて・・・(^_^;;

いま・・4冊書くことになってますけど・・・死にそうですけど・・死なないですもんね。(^_^;;

あ・・・話を戻しますと・・・

読んで納得したり、感心したりしても、
自分の行動に結び付けなければ何にも変わりません。
箇条書きにしたメモを日々の生活をする上で何度も見る。
そして、実行する。

ほんと、これに尽きます。

まずやってみる姿勢、見習いたいと思います。ありがとうございます。<(_ _)>