通勤時間の本は何にする?:文具が買いたくなる、使いたくなるbyまおまお

通勤時間の本は何にする?:文具が買いたくなる、使いたくなる

現在、「まおまお」はフランクリンコヴィー手帳と通常のノートを一緒に活用しているのですが、最近はフランクリンコヴィー手帳の活用がイマイチ・・・・・・。
そこで、ビジネスで活躍している人はどんなノートの活用をしているのかを知りたくで読み始めました。

「まおまお」的には書籍の中に紹介されているメモ帳「デミクーパー(DEMICOUPER)」(サークルKサンクス限定商品)を買いにわざわざサンクスまで行っちゃいました。
(しかし、その店にはありませんでした。トホホ・・・・・・)
書籍の中で書いてあるように、「へ~、なるほど~」で終わるのではなく、「本の内容を、自分の仕事の中ですぐに使う」(P.173)がポイントですね。

これからもこの書籍を参考にしながら、自分の使いやすいようにノート術を少しでも改善できたらいいな~と思っています。
(今日も東急ハンズやロフト、無印良品に行ったりして・・・・・・)

・・(中略)・・

そうですね・・活用・・それを意識して、書く。使うというのが・・本質です。

ぜひ、楽しみながら継続してください。

ロフトやハンズで・・ばったり逢うかもですね?(^_^;;

note0911