1月末発売の次回作は、200ページを予定してますが・・

何ページとして書くか・・・これって、結構大事だということが、
最初の本を出してみて分かりました。

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか のコトです。

7章、256ページに最終的になったのですが、書いたのは、実は、

7章で、270ページ、実は、幻の8章まで(ALLカット)入れると、
300ページ以上書きました。(^_^;;

後半の7章の文房具紹介は、この本のキャッチでもあるので・・・
気合い入れて書いてますし、写真も自分で、撮ってます。

デジタルのところは、私と直接会った人なら分かりますが、相当の
ガジェット好きなので、渾身なんですけど・・
やっぱり、読む人によっては、手抜きとか・・感想書かれてますね。(^_^;;

まぁ・・・これから・・筆力を上げねば・・ですね。
本は伝わってこそ、なんぼ。。なんで・・。<(_ _)>

ちなみに・・・1月末発売の次回作は、200ページを予定してますが、

書くのは、320ページ書く予定です。(^_^;;

残りの・・・120ページは・・・どうするのって?

どうせ書くんですから、
特典やキャンペーン用にしちゃおうと思ってるんですね。

あ・・・・書かないと・・・(^_^;;

では・・・執筆に戻ります。