ベテランサラリーマンさんよりは、新人さん向けかでしょうか。byアケビの新古きらきら書房

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか|アケビの新古きらきら書房

・・(中略)・・

私は文房具は好きですが、目次にまで章を立てることないと思いました。それも、日付を打つスタンプ、裏写りしないペン、消せるボールペン、リングノートのリングの中に入れるペンとか目次に書く必要ないよ。
『7章 おすすめの文房具』でまとめてほしい・・・。ページをかせごうとしているようで好ましくなかったです。

一通り読み終わって感じたことは、誰でもできることが紹介されているが、実行したからっていってスーパーサラリーマンにはなれない。この本のノウハウはきっかけに過ぎず、続けて努力、いえ、それ以上の努力をしていけるかどうかですね。
ベテランサラリーマンさんよりは、新人さん向けかでしょうか。

なるほど・・目次は、確かに工夫してページ減らしても良かったかもですね。レイアウトの問題があったんですが・・確かに・・

相当50ページ以上、予定枚数越えて書いたので、圧縮が大変だったのですが、本文の圧縮だけでなく、目次もやれば良かったんですね。

いまごろ・・気がついた。(^_^;;

で・・・おっしゃるように・・実行が一番ですし、実行しないと結果なんて生まれませんから。

誰でもできる手法を書いたつもりですが、全部実行するのは、まぁ、不可能でしょうから、取り入れるところがあり、スタートのきっきかけにしてくれれば、と思って書いてます。

アケビさんにとっては、簡単すぎたようなので・・すみません。<(_ _)>