「綴じ手帳にしようか、システム手帳にしようか?」byスーパービジネスマンへの道

スーパービジネスマンへの道: 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか・・(中略)・・

私は、「綴じ手帳にしようか、システム手帳にしようか?」と
ずっと迷っていたのですが、この本を読んで
「かさばるだけのシステム手帳はもうやめよう」
と踏ん切りがつきました。

この本で紹介されているのは、たとえばKOKUYOなでの「スケジュールノート」ですが、使い慣れている小型の綴じ手帳と組み合わせても
もちろん同様な使い方ができます。

もう一つのポイントになるのが、「メモノート」です。
Rollbahnのメモ帳を買ってきて、従来の記事で書いたような使い方をしています。

ノートをうまく使って仕事をうまく進めたい、と考えている方にぜひ読んでいただきたい本です。

ありがとうございます。そうそう・・そうやって、自分のスタイルと比較して
取り入れる視点で考えて頂ければ、書いた甲斐があります。

押しつけるつもりは全くないので・・参考になれば嬉しいです。<(_ _)>

ご紹介ありがとうございます。