2009年を振り返る【3】PODCASTに初挑戦!通勤立ち読みブックラリー

この本が出版されて文房具が、あちこちの文具屋さんで
欠品が発生し、出版社のナナブックスに問い合わせが集中しているそうです

それぐらい、この本が読者を動かすパワーというものが、
計り知れないものがあります。

・・(中略)・・

美崎さんは言います。

「ビジネスはノウハウを紹介の役割があるので、読んだ人が、すぐ取り込めないと意味がない。文房具はその点、すぐ日々の活動に取りこみやすい。何かやるときに、ためらってしまうようなものを題材としてはだめだと思います。」

まさにこの美崎さんの願いが、現実に起きているようです。

1時間以上、しゃべり続けて・・とても楽しい収録でした。

PODCASTに初挑戦!でしたが、非常に楽しい経験をさせて頂きました。
ここでの経験がのちの・・・ラジオに活きてきてます。

竹之内 隆さん、通勤立ち読みブックラリーのリスナーのみなさま、ありがとうございました。<(_ _)>

また、次回作でも・・ぜひ!!