本の裏側8・アマゾンキャンペーンは、もう古い!

現在のアマゾンランキングは・・・こちら。

『会社って楽しい?』美崎栄一郎(著)予約キャンペーン中です。

【Amazon】http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491938/note272-22/ref=nosim
【e-hon・立ち読みできます】http://bit.ly/e-honIn

1/8(金)までに、ご予約頂き、キャンペーンサイトで登録してください。
発売日前に、本に載っていない第9章のpdfファイルが貰えます。

キャンペーンサイトは:http://bit.ly/75Gsjk

上記の画像・・ダウンロード再配布自由です。
ぜひ・・・キャンペーンサイトのURLなども付けて、
みなさんの日記などでコピペしてみてください!

1章を読んで頂いた方は・・感想なども書いて頂けると嬉しいです。

==================

さて、表題の・・アマゾンキャンペーンはもう古いですが・・・
そうなんです。

私もアマゾンをよく利用しますので、
お客さんにとってのアマゾンの価値は否定しませんが、

著者や出版社にとって
一瞬だけ順位を上げるようなキャンペーンは、今や意味がありません。

アマゾンランキング1位と書いても・・・
アマゾンのランキングは1時間毎に更新されていますので、

極端な話、特定の1時間に購買が集中すれば、どんと・・上がります。

例えば・・・これが、12/31の0時〜23時までの『会社って楽しい?』

のアマゾンランキングの推移です。

31

2000位〜3000位をだったモノが、8時くらいから上がりはじめ、最高では、744位まで上がりました。

これで・・アマゾンランキング744位です!と言っても何の意味も無いことが

わかりますよね?

744位じゃなくて・・この数値が743スライドして、

瞬間1位を取っても、本の売り上げには、全く関係ありません。

本来のアマゾンの強みは、ロングテールの商品も買えるということ・・

瞬間風速狙っても仕方がありません。

だから、今回の予約キャンペーンでも、

どのサイトからでも、リアル書店で予約して買ってもOKとしています。

買う店はお客様が決める。これで良いんじゃないでしょうか。

だって、瞬間風速のアマゾン1位に意味は無いですから。