ひさびさ結果ノート、感想ブログのご紹介

01結果を出す人

久々の結果ノートの感想ブログのご紹介です。<(_ _)>

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか / 美崎栄一郎
ノート術。
この方はメモ、ノート、スケジュール帳を使って、一度浮かんだアイデアは逃さない!ための強力布陣を作ったわけです。

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか / 美崎栄一郎-つんどく覚書

ありがとうございます。
本のレビューで、
強力布陣っていうキーワード初めてみたかも・・。(^_^;;

2本目紹介します。

ノート術の本はこの1−2年でたくさんの本が出版されて、一種のブームになっている感がある。ノート術、というと一見軽く見られそうな題材で(正直そう思っていたが)、内容はもっと自己啓発のためのノート術、というものになっている。
自己啓発、スキルアップにどう有効にノートを使うか、というのがこの本のテーマ。
ノート、記録というととかく軽視するビジネスパーソンは多い。ノートさえ携帯しない人もはっきり言って多い。
この本は備忘録、とかいうような消極的なノートの使い方ではなく、成果を出すための積極的・戦略的なノートによる記録法を提唱している。
このテーマは自分が最近考えてきたこととまさに符合し、本当に示唆を得ることができた。
何でもいいから、アイデアや気づきをどんどん記録し、それらを組み合わせたりふくらませて企画や大きなアイデアを作るというのは本当にその通りで、とても大きな効用があると実感している。
また、自己投資におけるノートの使い方は勉強になった。
・・(中略)・・

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか: For My Continuous Improvement

まさに・・・言いたかったことを・・ドンぴしゃで・・気づいてくれて嬉しい感想ですね。