枠からはみ出す仕事術 やる気と成果を最大にする26のスイッチ

はじめて著者の美崎栄一郎さんの勉強会に参加したときのこと。日曜の夜の勉強会でした。きっと、世の中の多くの人は、「また明日から仕事か……」と憂うつな気持ちになっている時間でしょう。ところが、参加しているみなさんが明るくて生き生きしているのを見て、私自身もとても元気をいただきました。自身も多忙な毎日を過ごしているかたわら、このように、働く人を元気にする場をつくりつづけている美崎さんの思いが知りたくて、本書の企画を持ちかけました。スーパーサラリーマンの秘密に迫る一冊です。

 

<内容紹介>

サラリーマンは、好きなことができない? 本書は、多くの人が持っているこうした仕事観を変えてくれる一冊です。辞めない、グチらない。それでも会社の中で好きなことをやる方法がある。普通の会社員でありながら、ビジネス書作家、講演家、勉強会の主催など、何足ものわらじをはきこなす著者が、会社の中でも外でも、自分がやりたいことをモノにしていく方法を伝授します! そのコツは、会社や出世や自分というあらゆる「枠」からはみ出すこと。逃げ出すのでも、しがみつくのでもない。それらの枠を上手に使って、そこから自分のやりたい方向へ少しだけはみ出すのです。著者は言います。枠からはみ出すと、人とぶつからなくてすみます。そして、会社からも信用されるようになる。枠の外の世界を知ることは、自分を成長させることなのです。本書を読めば、「仕事、楽しい?」の質問に、きっとイエスで答えられるようになります。


枠からはみ出す仕事術

枠からはみ出す仕事術

posted with amazlet at 15.06.02
サンマーク出版 (2014-03-28)
売り上げランキング: 59,402