がんばる人ほど見落としている気づかいの極意

「気づかいしないといけないのは分かるけどどうやったら良いか分からない」かつて著者自身もそう感じていました。しかし、気づかいにはちょっとしたコツがあるのです。コツさえ身につければ、ビジネスがどんどん円滑に進むのです。周りの見る目が瞬時に変わるビジネス「気づかい」49のコツ。

 

<内容紹介>

あなたは 「スキル」さえあれば、 仕事がもっとうまくいくのに…… と思っていませんか この本は、ビジネスの現場である、会社や職場で使える「気づかい」の本を目指しました。
私の場合、「ビジネスの場で本当に大事なスキルは『気づかい』だ」ということに気が付くまで、 恥ずかしながら、かなり時間がかかりました。 そして、大事な気づかいをしているつもりだし、相手に伝わっているつもりではいたけれど、 実は伝わっていないんだということに、驚きました
やっているつもりになってはいるけど、なかなか、相手に伝わっていないことが多い。 それが、気づかいなのです。 上司や同僚のほとんども、あなたが気づかいをしてくれていると思っていない方が多く、 それでいて「ノウハウ」としては、誰も教えてくれないのが、「気づかい」の方法です。
ぜひ、気づかいの極意を自らのモノにするために、本書をご活用ください。


 

がんばる人ほど見落としている気づかいの極意
美崎栄一郎
フォレスト出版
売り上げランキング: 62,442