FireTV Stick、使用レポート【Amazon】

Fire TV Stick

Amazonで、「FireTV Stick」を購入しました。

何が出来るかと言いますと、Amazonビデオをテレビで視聴するのに便利なアイテムです。

私が購入したモデルは4980円(プライム会員割引)の音声ボタンはついていないほうのモデル。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ZVNYLS8/note272-22/ref=nosim

USBメモリー程度の大きさで、HDMI端子に差して使うというツール。最近流行のタイプです。GoogleのChromecastなどと同様。

このデバイスをテストトライした理由は、出張先のホテルなどで視聴するのにも便利そうだったため・・・これは後日レポートします。

さて、開封後、設定には15分程度。ケーブルを挿して、WIFI接続とAmazonのアカウントの入力をすればいいだけ。簡単。

あとは、無料でどんどん映画が見られます。

というのはプライムビデオのサービスがあるから。

Amazonプライムビデオ

Amazonのプライム会員になっていると、無料で見られる動画が結構ありますので、つまらないテレビを見るよりは良質なコンテンツを見られます。一時停止しておけば、途中から継続して見られるのも便利だったりします。

というわけで、宮崎駿監督、のデビュー作、
未来少年コナン

2015-10-28 11.20.34

http://www.nippon-animation.co.jp/na/conan/

を満喫したいと思います。

基本的に、サクサクと動作しますし、動画も途切れがありませんでした。出張先のホテルに持って行く予定です。後日レポートしますね。

関連記事

Amazonプライムビデオ(編集中)

Amazon kindle fireHD(編集中)

Amazonビデオ iPhone、iPadアプリ(編集中)

出張先に、FireTV Stickを持参してみた(編集中)

Macで日本語が入力できなくなった!

Mavericksにアップデートは注意が必要です。

original

いきなり日本語が入力できなくなりました。トホホ。

原因を探ろうにも、日本語で入力できないという始末 (^_^;;

 

スクリーンショット 2015-10-28 16.21.13

 

対処法としては、

スクリーンショット 2015-10-28 16.33.57

1)システム環境設定の「言語と地域」を確認。

2)日本語が無くなっていれば、追加する

私の場合は表示は見えていましたが選択することが出来なかったので、一度削除して、再度追加しました。

3)日本語入力のIMEは、「キーボード」の下のタブ「入力ソース」で追加します。

スクリーンショット 2015-10-28 16.28.03

これでOKです。

ATOKもAppleの日本語入力も追加できました。

最初は、人柱的な感じですね。まったく。基本的なところなのに・・・ねぇ。