歩導くんガイドウェイ(HODOHKUN Guideway)が iF DESIGN AWARDを受賞

歩導くんガイドウェイ(HODOHKUN Guideway)が iF DESIGN AWARDを受賞

946155_965383336872077_859790434242372365_n

コンサル先の会社、錦城護謨株式会社の商品、

歩導くんガイドウェイ(HODOHKUN Guideway)が、世界的に最も権威のあるデザイン賞の一つ、

iF DESIGN AWARDを受賞しました。

 iF DESIGN AWARD

スクリーンショット 2016-01-31 08.11.50

 

国内では、SONYやPanasonicなどの大手のメーカーの受賞しているようなところに、錦城護謨という大阪の中堅メーカーが奮闘した結果、嬉しい受賞となりました。

 

受賞した製品は、視覚障がい者用歩行誘導マットになります。下の写真で、ピンク色のラインのように見えるのが誘導マットです。

img_main

いわゆる、点字ブロックはよく知られていると思いますが、その代わりにも、なるような商品です。護謨(ゴム)製でやや弾力があります。

視覚障がいの方は、床面との感触の違いで認知し、歩行を誘導できるという仕組みです。

このマットの優れている点は、建物と調和したデザインを作れることです。ゴムなので、色が自由自在です。

もちろん、弱視の方にとっては、色のコントラスト差が大事ですが、お洒落な建物によく付いている金属鋲のブロックは正直なところ、コントラストに差が無いばかりか、健常者にとっても滑って危ないですよね。

こういう点を改善した商品なのです。

コンサルタントとして、お手伝いさせて頂いているわけですが、世界的に権威のあるデザイン賞の iF DESIGN AWARDを受賞できたことは嬉しい限りです。

良さを、分かる人は分かってくれるということですからね。

 

 

 

 

視覚障がい者用歩行誘導マット歩導くんガイドウェイ(HODOHKUN Guideway)については、公式ホームページで詳細をみてください。

logo