開封して貰えるDM(ダイレクトメール)ってどんなもの?

2016-03-28 20.50.45

開封して貰えるDM(ダイレクトメール)ってどんなもの?でしょうか?

沢山、送付されてきますから、普通の封筒に入っているだけだと、たぶんポイっと捨てられてしまいますよね。まず、興味を持ってもらうことが大事なので、そのための工夫を考えたいわけです。

というわけで、封筒を工夫することをご提案しました。

2016-03-28 20.46.48

開けたくなるには、相手が「おっ!」と思うような仕掛けが必要ですけれど、それを考えるのは楽しい作業です。

この封筒のネタばらしをすると、切手を使うというのが基本のアイデアでした。あともうひと工夫が必要です。面白いと思ってもらうためには、意味のある繋がりをつくることが大事なのです。切手を眺めているとおさるなどがいるので、それらを温泉に入れてしまおうと・・・で、次に解決するべき課題が、82円とか92円などの切手の料金上にうまくマッチさせたいということでした。

50円は猪だからOKで、2円のウサギもなんとかなりそうです。で、残りは、10円と20円。封筒の内容物の重さによって、日本鹿とトキを切り替えて貼ればよいわけです、トキの場合は右上に、鹿の場合は右下に背景と馴染むようにデザインしております。

2016-03-28 20.50.19

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-03-28 21.51.04
コンサル先のフタバ化学さんは優秀なデザイナーを沢山抱えており、この封筒のデザインもちょちょいとデザインされていました。

温泉と切手の動物を活かして貼るだけで楽しい絵が完成するようにしていますが、封筒の外側には何も売り文句は、書いていません。

2016-03-28 20.46.19

ですが、フタバ化学さんでは、温泉旅館向けの商品を開発していて、送り先は温泉旅館ですから、この楽しい封筒が開封されない訳がありませんよね。

そして、温泉旅館向けのオリジナル商品の企画も承っているわけですから、この封筒、そしてダイレクトメールからお願いしようかと思ってもらえるような導線なのです。

 

というわけで、何かヒントになれば幸いです。

 

講演やコンサルティングのご依頼は、http://note272.net/contact2015/