仕事に追われない時間の使い方〜@ビジネス朝飯会大阪

im000000053729

12月に大阪の朝活イベント、ビジネス朝飯会大阪に登壇します。テーマは、仕事に追われない時間の使い方〜仕事をとるために困らない時間の使い方〜

詳細は、facebookイベントページを見てください。

2016年12月7日 7:30 – 10:00

朝飯から拡がる
「第一線の学び」x「ビジネスチャンス」x「大人の楽しみ」

ビジネス朝飯会大阪の第47回開催のご案内です。

今回の講師は、美崎 栄一郎氏。

1971年、横浜で生まれ大阪で育つ。大阪府立大学大学院工学研究科を卒業後、花王株式会社で約15年勤務ののち、現在は、独立し、商品開発コンサルタント、ビジネス書作家、講演家として活動中。

プライベートの活動でも、社外の社会人向けに勉強会や交流会を多数主催し、NHKをはじめ多くのテレビや雑誌、本などで紹介されている。築地朝食会、社長大学などを開催することで、毎月のべ150名以上の社会人を集め、業務以外の情報交換により、仕事では直接関わりのない人たちで1000名以上のゆるやかなネットワークが生まれている。異業種でも多くの人脈を持っているため、いつのまにか「スーパーサラリーマン」と呼ばれるように。

そんな、各界から引っ張りだこの美崎氏に今回お話しいただくのは、今まであまりお話しをしてこられなかった美崎氏独自の
「時間の使い方!」
ただ時間の管理方法を伝えていただくのではなく、仕事をする
相手は「人」であるという観点から、
「人」に焦点を当てた「仕事の取れる時間の使い方」をお話し
いただきます。

とても、気さくな方ですので、この機会にぜひご参加いただき
美崎氏から多くのことを学んでいただければと思います。

滅多にないこの機会、ぜひご参加ください!

【講師プロフィール】
ビジネス書著者&講演家。デビュー作『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』がビジネス書大賞1位に。その後、花王でサラリーマン経験から、実際の現場での経験を元にした使えるノウハウをまとめ、著作は30冊以上。『[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術』は文具本で異例のヒット。『iPadバカ』はiPad関連書籍で最も売れた記録を持つ。2013年よりビジネス手帳の監修も手がける。講演テーマは、時間術、仕事術、アイデア発想術からノート術、デジタルツール活用術など著作の数だけ著作を読んだ読者からの依頼が全国から。企業勤務経験から企業内研修の依頼も多い。

【開催概要】
開催日:2016年12月7日(水)
場所:ハートンホテル西梅田地下1階(2階会議室の場合有)
時間:朝7時30分~朝10時00分(朝食時間を含みます)
会費:4000円(朝食バイキング付)
定員:30名
講師:美崎栄一郎(みさき えいいちろう)氏
   商品開発コンサルタント、ビジネス書作家、講演家  

テーマ:
仕事に追われない時間の使い方〜仕事をとるために困らない時間の使い方〜