Amazonダッシュボタンをやってみました。IOT

アマゾンダッシュボタン箱

Amazonが新しく始めたIOTサービスのAmazonDashButton(アマゾンダッシュボタン) 。

単なるボタン一つのデバイスです。やれることは1つだけ。そのボタンについている商品が届くだけ。

アマゾンでワンクリックしてポチっと押すのが、そのまま、ボタンになった感じ。
みんな話題にしていますが、別にたいしたことはありません。
あれですよね。居酒屋やファミレスで店員さんに注文をするときのボタンと同じ。

それがアマゾンなので、モノが直接届いちゃうという仕組み。

早速、そのボタンを買ってみました。

届くと、小さな段ボールに入っている・・なかなか可愛い。これで一個500円。
同じモノをずっと買う場合は便利ですね。考えなくても済むから・・・。

2クリックとかすると・・・2個来ちゃうんだろうな。

私は、昔作っていました。花王のアタックと毎日飲んでいるサントリーの天然水を買ってみました。

ポチっとな。

実際にはこんな感じです。

すると、翌日くらいに届く。

どーん。

いつものアマゾンとここは同じ。

2016-12-12-10-05-46

記念撮影。
アマゾンダッシュボタン届いた

ちなみに、ボタンは自宅のWifiと繋がります。繋げるのはiPhoneアプリを使って。というわけで、設定したwifi環境下でないとボタン押しても買えないはずです。

商品毎に、ボタンを買う必要があります。この機能が、洗濯機や冷蔵庫とかトイレとかに付くんだろうね。将来的には。未来を先取り。