愛知県立大学図書館のオススメ本

スクリーンショット 2017-05-23 13.18.56

愛知県立大学図書館のオススメ本で、紹介して頂きました。
ありがとうございます。m(_ _)m

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』

gosatu
『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』 [請求記号:002.7/Mi51]

 美崎栄一郎著. ナナ・コーポレート・コミュニケーション, 2009 (Nanaブックス, 0084)

学生のみなさんはノートをどのように使っていますか。
講義をとるノート、予習を行うノート、研究結果を記すノートなど勉強が中心に
使われているのではないでしょうか。
では社会に出た時、ノートはどのように使われるのでしょうか。
この本ではノートの使い方、その可能性について書かれた本です。
スケジュール帳、メモ帳、ノートをどうひとまとめに管理するか、
日々の生活をどう記録するか、社会に出た時にはどう使うかと
考えていく本になるかと思います。
紙上に自分が体験したこと、考えたこと、気がついたことを残す習慣はありますか。
社会に出る前に一度読むことをお勧めします。

http://www.aichi-pu.ac.jp/library/gosatu/gosatu.html