取材記事一覧

1/11ページ

GetNavi巻頭特集・はかどり文具&日用品ベストバイ!でコメントしました。

GetNavi巻頭特集・はかどり文具&日用品ベストバイ!でコメントしました。 特集の巻頭から、4ページにも渡り、登場しております。 はかどり文具&日用品ベストバイ!  私が紹介した主なアイテムは、こちら。 キングジム ツール整理ブロック かたづけマス トヨタ生産方式の備品置きのように、自分のオフィススペースが整頓される。ブロックの組みあわせがやってみると意外と楽しい。定位置が決まるとモノを取るスピ […]

祝・雑誌MONOQLO(モノクロ)10周年記念号

雑誌MONOQLO(モノクロ)10周年記念号です。 桶狭間スマートホーム計画を連載中の雑誌MONOQLO(モノクロ)が2018年10月号で10周年! おめでとうございます。 私の連載も拡大版13回で、ずいぶん、スマートホーム計画も進行してきました。 これは絶対にそうなるべきと私が主張してきた・・・スマートスピーカーのディスプレイ付きのモデル・・・・Amazon Echo が今回のテーマでした。 そ […]

仕事がデキる人は荷物が少ない!DIME2018.10号特集に取材協力しました

DIME2018.10号の 仕事がデキる人は荷物が少ない! ・極小・超軽ガジェット ・現金不要のスマホ決済 ・超効率アプリ ミニマルギア&サービス100 で、取材協力いたしました。 DIME編集部さんが、紙袋で世界一周した情報を発見して、問い合わせ頂きました。ありがとうございます。 【世界初】紙袋とマイルで世界一周してきます。 世界初。紙袋とマイルで世界一周してきます。シアトル経由ニューヨーク、ロ […]

子供に薦められるスポーツ漫画・hontoブックツリー

hontoブックツリーの連載で、子供に薦められるスポーツ漫画 で5つセレクトしました。 ひと昔前のスポーツ漫画は、野球を描いていても魔球的な才能?や特殊技能で片づけちゃっていましたが、あとはスポーツ漫画ではなく恋愛がメイン的のような(笑)。今は良い漫画が揃ってきました。努力して、その各自の特徴を伸ばして、成功を実現していく。そんな子供に薦められる漫画をセレクトしました。 詳細は、こちらの連載を見て […]

CHANGESで執筆始めました。

連載15本できるように、今年は、気合いいれております。 ただいま、12本目がスタートしました。 ライフハック系のすごい人達からお誘い受けまして、共同執筆することになりました。私の担当は、水曜日です。 https://changes.jp/ あと3本だーーー。がんばるぞーー。 内容を少し 連載内容一覧 仕事と遊びの境界を無くそう 私、美崎栄一郎は、仕事大好き人間です。花王という会社に勤めているときも […]

紙袋だけで世界を旅した美崎栄一郎さん_宮崎日日新聞

新聞の記事でもご紹介頂いたのですが、WEB版にも載っていましたので、こちらでご紹介しておきます。  「きっと世界初! 紙袋だけで世界一周してきます」。ブログに宣言し、9~10月に世界11都市を回った。出入国の際、「本当に荷物はこれだけか?」と何度も聞かれたが、「本当に紙袋だけ」。持ち手が切れたり・・・・続きは、宮崎日日新聞のWEBサイトでお読みください。http://www.the-miyanic […]

GetNaviWebでの連載。役に立つビジネス書はビジネス書作家に聞け! 明日からの仕事に効く5冊

役に立つビジネス書はビジネス書作家に聞け! 明日からの仕事に効く5冊 GetNaviWebでの連載が始まりました。 月1回は、このアクション書評の連載です。 「役に立つビジネス書はビジネス書作家に聞け! 明日からの仕事に効く5冊。 ビジネス書作家で商品開発コンサルタントの、美崎 栄一郎です。ビジネス書作家としてビジネス書を選ぶ、そんな連載をスタートすることになりました。 のっけから裏話をしますと… […]

連載始まりました。経営者のための仕事術・アントレnet Magazine

経営者のための仕事術とは リクルートの雑誌『アントレ』そのWEB版、アントレnet Magazineというメディアで、仕事術に関する連載が始まりました。 題して、経営者のための仕事術。 通常は、ビジネスパーソンのための仕事術を書くことが多いのですが、雇われない生き方を応援するニュース・コラムサイトというアントレnet Magazineの趣旨にあわせて、経営者向けの仕事術をテーマにしてみることにしま […]

アントレnet Magazine・月間アクセスランキング

アントレnet Magazineで、記事を執筆しています。 記名記事ではないので、私(美崎栄一郎)の名前は発見できませんが、どういう人を選び、どういう視点でインタビューして、まとめるかというのが、記事としての価値だと思っております。 価値の評価は、さまざまですが、その1つにページビューと呼ばれる記事を読まれた数でのランキングがあるかと思います。 アントレnet Magazineの3月毎日アップされ […]

1 11